1. 入力
  2. 確認
  3. 完了

癌の予防・改善を助ける
免疫調整成分「RBS米ぬか多糖体」

こちらの図は、免疫機能が低下した前立腺癌患者がRBS米ぬか多糖体を摂取した際の、NK活性の変化を数値化したものです。

この試験では、11.4LUから41.9LU(LU=細胞活性を表す単位)と、約4倍のNK活性増強が確認されました。

参照:Anti-aging Medical Therapeutics, vol.Ⅲ,
Health Quest Publications, Marina del Rey, CA, 1999, pp.217-226

「RBS米ぬか多糖体」は、癌患者の臨床データでも顕著な改善が確認されており、免疫機能活性化によるさまざまな作用が期待されています。

お送りするカタログ資料には、前立腺癌、胃癌、大腸癌といった様々な種類の癌に対して、どの様な効果があったのかを示す臨床データや、使用者の体験談などを掲載しております。

これらのカタログ資料はすべて無料でお送りいたしますので、ご自身やご家族の癌治療を見直すきっかけにしていただければ幸いです。


お送りするカタログ資料の内容

  • RBS米ぬか多糖体に関する臨床報告例
  • RBS米ぬか多糖体のメカニズム紹介
  • 医学博士・川上智史先生による解説

必要事項を入力して資料を無料請求する

お客様情報

お客様のご住所・ご連絡先を入力してください。

フォームへの入力がご面倒な方へ

RBS米ぬか多糖体の情報を手間をかけずにお知りになりたい方はお電話でお問合せいただくことをお勧めいたします。

特定非営利活動法人
日本食品機能研究会分科会
Japan Functional Food Research Association

0800-222-4147
平日:月~金曜 10:00~17:30

0800-222-4147
平日:月~金曜 10:00~17:30

*入力必須項目

お名前*
ふりがな*
郵便番号(半角英数字で入力)*
ご住所*
電話番号(半角英数字で入力)*
連絡先メールアドレス*

「RBS米ぬか多糖体」のカタログを受け取る

お電話でのお問い合わせ

0800-222-4147

受付時間:月~金曜 10:00~17:30

米ぬか多糖体免疫研究会

〒153-0051 東京都目黒区上目黒4-33-4